禁煙支援外来

当院は「健康保険等で禁煙治療が受けられる医療機関」です。健康保険でニコチン依存症の治療(禁煙治療)が出来ます。

禁煙治療チェックリスト

以下の4項目全てに当てはまる方は、健康保険が適用になります。
※当てはまらない方でも、自費で治療が出来ますのでご相談ください。

その1:すぐに禁煙を始めたいと思っている。
その2:1日の喫煙本数(本)×喫煙年数(年)=200以上
    例)1日の喫煙本数20本×喫煙年数20年=400
その3:禁煙治療を受けることに文書で同意する
   (→初回診察時に問診票などに、日付や自分の氏名を書きます)
その4:ニコチン依存症を診断するテストで5点以上
   (下の設問で「はい」が5つ以上)

ニコチン依存症テスト

禁煙スケジュール

禁煙補助薬を使いながら、12週間(3ヶ月)治療を行います。

禁煙スケジュール

禁煙補助薬の紹介

どちらかの禁煙補助薬を使い治療を行います。

貼り薬

禁煙をした際に生じるニコチン離脱症状やイライラなどを皮膚からニコチンを吸収させることでやわらげ、禁煙するために補助的に使用し、禁煙を達成させます。

飲み薬

ニコチンを含まない飲み薬は、イライラなどのニコチン切れ症状を軽くするほか、タバコをおいしいと感じにくくします。

費用

※禁煙補助薬を標準的な用法・容量で使用すると仮定

費用

禁煙支援外来(予約制)

受診の流れ

禁煙支援外来日と時間

外来日時

・初回診察のみ、電話あるいは病院窓口にて事前に来院日をご予約下さい。

・再診は医師と相談の上、受診可能な日時を調整していただけます。

・保険証をお持ち下さい。なお、禁煙治療途中で断念及び全12週治療終了後、禁煙に失敗された方で、再度受診する場合は前回の初診から1年間は保険適応になりませんので、ご了承下さい。

お問合わせ